国際宇宙ステーション利用シンポジウム~日本の復興・再生に向けた貢献~

日 時 2011年7月31日(日) 午後1時00分~午後4時30分
会 場 丸ビルホール
主 催 宇宙航空研究開発機構(JAXA)

【プログラム】
13:00 開会挨拶
13:05 第一部
  安全な社会創りへの国際宇宙ステーションの役割を考える(座長: 室山哲也/NHK解説主幹)
  話題 1. 「安全管理と危機管理の実際」
   小林 宏之(日本航空機操縦士協会副会長 元日本航空 機長)
  話題 2. 「国際宇宙ステーションと鉄道システムの安全性」
   服部 晃(川崎重工業 嘱託 元Kawasaki Rail Car 取締役社長)
  話題 3. 「国際宇宙ステーションから学ぶ危機管理」
   若田 光一(JAXA宇宙飛行士)
  パネルディスカッション
   モデレータ:室山 哲也
小林 宏之、服部 晃、若田 光一、長谷川 義幸(JAXA執行役)

14:40 休 憩
14:50 第二部
  国際宇宙ステーションの技術は日本の復興・再生にどう貢献できるか(座長:澤岡 昭/大同大学長)
  1.「国際宇宙ステーションの有人安全技術」
   武内 信雄(JAXA 安全・信頼性推進部長)
  2.「宇宙の省エネルギー、及び水・空気再生技術」
   小口 美津夫(JAXA未踏技術研究センター 特任担当役)
  3.「『きぼう・火の見櫓』としての利用」
   福田 正巳(福山市立大学 教授)
  4.「宇宙飛行士の放射線管理と地上への展開」
   佐々木 康人(社団法人日本アイソトープ協会 常務理事)
  5.質疑・意見交換
16:30 閉会

JAXA|国際宇宙ステーション利用シンポジウム~日本の復興・再生に向けた貢献~
https://ssl.tksc.jaxa.jp/iss/110731_iss_sympo.php

録画番組視聴

※ 画面左下の▲再生ボタンを押してご視聴ください
※ 当日の電波状況により、放送が途切れている部分があります事をご了承ください。
※ 動画がスムーズ再生されない場合がございますが、データが蓄積されるまで、しばらく一時停止をすると改善する場合があります。

その1 開会式~1部

その2 1部~2部

その3 2部